[アニメを大画面で見たい]Chromecastを買ってみた

お久しぶりです。ikatyoです。
いい加減ブログ更新しないといけないと思い、今回はかなり前に購入した、Chromecastをレビューしていこうと思います。

購入の経緯

私はアニメ鑑賞が趣味で、色々なアニメを見たいと思いdアニメストアを契約しています。
スマホ・パソコンで見ていましたが、せっかくなら大画面で見たいと思い思い切ってChromecastを購入しました。
因みに買ったのは5月なので、かれこれ5ヶ月前位になります。どれだけ肥やしてたんだという話です。本当にお恥ずかしい…

開封~設定

開封

今回私が購入したのは第2世代のChromecastになります。

早速中身を見ていきます。
まず、箱を開けると、いきなり本体が出てきました。

反射が激しい


それにしても本体はかなりコンパクトですね。第一世代もそれなりにコンパクトだった気もしますが(画像を見ただけで本当かどうかが不明)
続いて付属品を確認して行きます。

シンプルな梱包


付属品はACアダプタ、保証書、クイックスタートガイドの3点です。

ACアダプタはそこまで場所を取らないかなといったイメージですね。

設定

早速テレビに接続、ACアダプタも接続します。
暫くするとこんな画面が出てきました。

指示に従い、スマートフォンにアプリのインストールをしWi-Fiの設定などをしていきます。
詳しいやり方も掲載する予定だったのですが、写真を撮り忘れてしまいました…
ゴメンナサイ

アップデート開始

一通り設定を終えるとアップデートが始まりました。
アップデートは大体5分ほどで完了しました。


アップデート完了後は、ホーム画面が映ります。

早速映してみる

早速Chromecastに映してみます。
まずはdアニメストアを開きます。すると、右上にキャストアイコンが現れます。

著作権の関係で画像にはモザイクを入れています


キャストアイコンをタップすると、どのChromecastに映すかを選択できるので映したいテレビに接続しているChromecastを選択します。因みにこれ、ネットワーク内に複数のChromecastを置いていると複数現れます。
今回はリビングに設置してあるテレビで再生する為、リビングをタップします。

すると、テレビの出力がChromecast以外の出力になってる場合、自動でChromecastの入力へ切り替わります。

又、アプリはキャストアイコンが青く変化します。

後は、見たいアニメを選択して視聴するをタップすることで、テレビへ出力されます。

この画面で、スキップなどの操作をすることも可能です。

まとめ

今回はChromecastを購入し、開封・設定を行い実際に再生をしてみました。
結果としてリビングでアニメを大画面で見るという目的を達成し、更には(今回は取り上げませんでしたが)YouTubeやAbemaTVなどの動画配信サービスも大画面で見ることが出来て満足です。
スマートフォンの小さな画面で見るのもいいですが、テレビなどの大画面で映してみるのも良いなと改めて感じました。
今回使った画像の大半は著作権関係でモザイクを入れましたが、入れたせいで不自然になってしまったかと思います。申し訳ありません。

広告
広告


広告


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
広告